【旅のおすすめ】ラオスの首都ビエンチャン!

【旅のおすすめ】ラオスの首都ビエンチャン!

 

年に半分旅する私のおすすめスポットを

紹介していきます!

 
セレブなリゾート旅スタイルが好き人には
 
おすすめできないかも?ですが、
 
 
「旅行じゃなくて旅がしたい!」
 
という、
 
好奇心旺盛タイプの方にとっては
 
お役に立てると思います。
 
 
今回の記事は、
 
ラオスの首都ビエンチャンのオススメ!
 
 
 
 
 
バンコクから20:00発の寝台列車に乗り、
 
ラオスの首都ビエンチャンへ!
 
 
バンコク発の寝台列車は、
 
ベッドメイキングのボーイさんがいたり、
 
車内も清潔で悪くない。
 
 
揺れが激しいので、
 
眠れるかなーっていう心配も
 
横になれば意外と快適で熟睡!
 
 
目が覚めて窓を見てみると、
 
朝焼けが美しい。
 
 
朝日と共にタイとラオスの国境街に到着。
 
歩いて国境を越えるって、
 
島国の日本からするとそれだけで、
 
非日常で貴重な経験ですよね。
 

看板にビエンチャンの文字!

川の向こうがラオス!

 

オレンジの袈裟に身を包んだ

若いお坊さんたちが道を行き交う

のんびりした風景がよく似あう街。

こじんまりで何もないけど

清潔で綺麗です。

メコン川がとにかく雄大!

メコンに沈む夕陽を眺めるだけで

なんかいいな〜って思えます。

この景色は、

ビエンチャンで一番背の高いホテル屋上にある

ルーフトップバーから。

 

世界のベストルーフトップバーにも選ばれた

由緒正しいバーだそうですが、

 

ドレスコードなく、

カジュアルなのでありがたい!

 

★Majestic View(ルーフトップバー)
サンセットからの夜景がオススメです。
 

 

そして、

ビエンチャンで、

絶対に食べてほしいのがこれ!

 

カオソーイ(ラオス麺)

バンコクにもありますが、

ラオスのカオソーイは別格!!

 
特にこのお店!
 
★ラオキッチン

 

ラオキッチンで食べたあとは、

目の前のここへ!

フルーツジュース屋さん
 
 
今までのフルーツジュースの概念が
 
変わる美味しさですよ〜!!
 
 
★Fruit Heaven
ラオキッチン向かいのジュース屋さん
 
 
 
ビエンチャンには他にも、
 
欧米人経営のフレンチレストランもたくさんあって、
 
食事には困りません!
 
 
独特の穏やかな空気感のある
 
ビエンチャンは行ってみると、
 
癒されること間違いなし!
 
 
私もまた行きたい街のひとつです。
 
 
次は、
 
ルアンパバーンとバンビエンの
 
おすすめをご紹介しますね。
 
 
お楽しみに!!