イベントを読み込み中

« イベント一覧

女性の生き方研究会

5/26(水)6/25(金)

『日本人女性はもっと自由に豊かになっていい』

 

世界一女性が強い!?街、中国 上海で16年、(10代はNZ)で過ごしてきた私から見れば、日本人女性は世界一優秀です。

 

にも関わらず、

 

・幸せに活躍する日本人女性が少ないのはどうしてなのか?
・ジェンダーギャップが先進国中ずっと最下位なのはどうしてなのか?

 

日本人女性は優秀にもかかわらず世界的には報われていない状況に疑問を感じ、長い間この問題に向き合ってきました。

その結果、見えてきた二つの要因をご紹介します。

 

■ 幸せに活躍する日本人女性が少ない二つの理由

 

理由その1:男性中心の社会構造

今ある多くの成功法則や幸せの価値観というものは、男性目線のものがほとんどです。

ピラミッドのトップを目指すやり方を女性が真似て結果を出したところで、

「本当の幸せ」を手に入れる女性はほんのわずか。

男性中心の社会システムから受けている影響は大きいです。

 

 

理由その2:インポスター症候群

インポスター症候群も女性の活躍を阻む原因です。

 

・無力感を感じやすい
・自分には能力がない(足りない)と感じる
・率先して発言することが苦手
・人と合わせることが得意

 

などは女性的な特性ですが、これらがマイナスに働くと自己実現の「足かせ」になるケースが多いようです。

 

実際、私がそうでした。

 

DVに悩みながらも主張できず、逃げることができず無力感でいっぱいでした。

「離婚しても幸せになれる」

という選択肢を知っていたらもっと早く逃げることができたのに、、

当時の私は自分を責めることしかできませんでした。

 

 

■ 女性の生き方の選択肢は無限

 

その後、私は「子供がいない生き方」を選択しました。

周りからは「かわいそう」といわれましたが、同じような状況から、幸せに生きる女性とお会いし、自信を持って今の理想を叶えることができました。

 

いま、見える景色だけが世界じゃない、他の「選択肢」を知ることで本当の幸せに気づけると思うのです。

 

子供がいてもいなくても、
自分で稼いでいても稼いでいなくても、
パートナーがいてもいなくても、

 

女性は誰もが「自分らしい幸せ」を創れる!

 

そのことを知る「きっかけ」になる活動を目指し、りんご大学「女性の生き方研究会」を運営しています。

 

女性の生き方「ロールモデル」が増え、自由に豊かにそして美しく、活躍する日本人女性のつながりが、世界中に広がりますように。

 

田原あゆみ

 

▼女性の生き方研究会☆開催の雰囲気 2021/1/25

ご興味ある方は下記よりご登録ください!

    ● どのようにお知りになりましたか? (必須)
    FacebookInstagramブログフリーペーパーネットで検索知人の紹介

    詳細

    開始:
    5/26(水)
    終了:
    6/25(金)

    主催者

    りんご大学
    メール:
    info@ringocollege.com

    会場

    ZOOM開催